セミナー

第51回炭素材料夏季セミナー

第51回の炭素材料夏季セミナーを千葉市幕張で開催いたします。今回も,前回と同様に,特別講演会,企業の研究トピックスと会社紹介,ポスター発表を企画しています。
若手が企画するセミナーに対しての皆様のご支援をいただきたく,学生,若手,ベテラン問わず,多数の皆様のご参加をお願い申し上げます。
  • 主 催:
  • 炭素材料夏季セミナー実行委員会
  • 共 催:
  • 炭素材料学会
  • 協 賛:
  • 電気化学会、日本吸着学会
  • 日 時:
  • 平成25年8月26日(月)午後〜27 日(火)
    8月26日 12:30受け付け開始、13:30セミナー開始
    8月27日 14:30解散(予定)
  • 会 場:
  • メイプルイン幕張(千葉県千葉市幕張本郷1-21-1)
    JR幕張本郷駅/京成幕張本郷駅から徒歩2分
  • 定 員:
  • 60名
  • 内 容:
  • (1)特別講演、(2)企業の研究トピックスと会社紹介、(3)学生によるポスター発表
    (4)ライジングリサーチャートーク、(5)懇親会
  • プログラム(予定):
  • 時刻入りプログラムはこちらから(8月9日更新)
    ①特別講演会
    1)和田徹也先生(元電気化学工業株式会社)
      「古くて新しい材料/アセチレンブラックおよびカーボンブラック(仮題)」
    2)吉田明先生(東京都市大学 工学部)
      「炭素材料のラマン分光法による構造分析(仮題)」
    3)丹羽修先生(産業技術総合研究所 バイオメディカル研究部門)
      「スパッタカーボン薄膜をベースにした生体分子検出、バイオセンサ開発」
    4)斎藤幸恵先生(東京大学大学院農学生命科学研究科)
      「植物細胞モルフォロジーと炭素構造形成」
    5)曽根理嗣先生(宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所)
      「化学から宇宙への関わり」
    ②企業の研究トピックスと会社紹介
    参加企業(順不同,株式会社は省略して表記しております):SECカーボン、エアウォーター、新日本テクノカーボン、JFEケミカル、日清紡ホールディングス、テックワン、東海カーボン、昭和電工、日本カーボン、日立化成、新日鉄住金化学、大阪ガスケミカル
    ③学生によるポスター発表
    研究内容を発表できる方を募ります。参加申込みの際に、題目・著者情報・概要をご入力のうえ、お申し込みください。
    ④ライジングリサーチャートーク(博士後期課程学生を含む若手研究者による講演会)
    1) 石井陽祐氏(名古屋工業大学 川崎研究室)
      「放射光X線を利用した機能性ナノカーボンの分析(仮題)」
    2) 天野泰至氏(東海カーボン株式会社)
      「放射光軟X線吸収分光法によるヘモグロビン由来炭素材料の局所構造解析」
    ⑤懇親会
  • 参加費:
  • 共催・協賛学会員25,000円、学生13,000円、炭素材料学会賛助会員・協賛法人会員30,000円、非会員35,000円(宿泊費・食費込み)
    ※5/22まで本ページにおいて学生の参加費を10,000円と表記しておりましたが、これは誤りで13,000円が正確な金額になります。訂正については深くお詫び申し上げます。
  • 参加申し込み方法:
  • 申し込みは今回、WEBからの手続きとなります。
    [ お申込み受付は終了いたしました。 ]
    参加費のお支払いは、「当日払い」もしくは「カード決済」をお選びいただけます。事前の銀行振込をご希望される場合は、別途、炭素材料夏季セミナーヘルプデスクへご連絡ください。
  • 参加申込締切日:
  • 平成25年7月31日(水) 8月5日(月)17時頃まで延長
    (ただし、定員になり次第申し込みを締め切ります。)
■参加申込に関するお問合せはこちら
   炭素材料夏季セミナーヘルプデスク
   〒162-0801 東京都新宿区山吹町358-5
   アカデミーセンター
   E-mail:tanso-summer@bunken.co.jp