セミナー

第8回(9月)スキルアップセミナー

「1日でわかるグラフェン:応用編−エレクトロニクス応用からエネルギー貯蔵材料まで」

 グラファイト(黒鉛)の1層分を単離した材料であるグラフェンは,薄くて軽く、優れた電気的・熱的特性を示すことから、エレクトロニクス材料として大きな注目を集めていますが、最近では研究分野にさらに大きな広がりがみられています。炭素材料学会では、昨年度の10月セミナーで好評だった「1日でわかるグラフェン入門−グラフェンの基礎から合成,評価まで−」に引き続き今回はグラフェンの応用に関するセミナーを企画しました。エレクトロニクス関連のみならずエネルギー貯蔵材料まで、幅広い分野において国内で最先端の研究開発に携わっている講師をお招きしてご講演頂きますので、グラフェンの応用における最新の状況を知るとともに今後の展開を概観することができます。奮ってご参加ください。

  • 日 時:
  • 平成24年9月4日(火曜日)10:00 〜 16:40
  • 場 所:
  • 連合会館(旧称:総評会館)204会議室
    http://rengokaikan.jp/index.html
  • 主 催:
  • 炭素材料学会
  • 協 賛:
  • 日本化学会、電気化学会、日本表面科学会、応用物理学会、
    フラーレン・ナノチューブ・グラフェン学会
  • 定 員:
  • 140名
  • 参加費:
  • 正会員(協賛学協会会員含む)・賛助会員:25,000円
    学生会員:5,000円
    非会員:35,000円
    学生非会員:10,000円
    (消費税及びテキスト代を含む)
  • プログラム:
    • 1. 10:00 - 10:50
    • 「グラフェンの低温大面積合成と透明導電膜応用」
      産総研・長谷川雅考先生
      1. グラフェンのCVD合成概観
      2. プラズマCVDによるグラフェンの低温合成
      3. プラズマCVDで合成したグラフェンの特性
      4. ロールTOロール合成
      5. グラフェンの透明導電膜応用
    • 2. 10:50 - 11:40
    • 「グラフェンの光・電子デバイスへの応用」
      東北大学・尾辻泰一先生
      1. グラフェン光・電子物性の基礎
      2. グラフェンチャネルトランジスタの研究開発動向と将来展望
      3. 光学励起グラフェンの非平衡キャリア緩和過程
      4. グラフェンテラヘルツレーザーの創出
      5. グラフェンプラズモンとそのテラヘルツデバイス応用
    • 3. 13:00 - 13:50
    • グラフェンデバイスの作製・評価とバイオセンサー応用」
      大阪大学・松本和彦先生
      1. グラフェンの特長とデバイス応用
      2. 溶液中センシングにおける電気2重層の効果
      3. pHセンシング
      4. 物理吸着によるバイオセンシング
      5. 選択的バイオセンシング
    • 4. 13:50 - 14:40
    • 「グラフェンの有機太陽電池への応用」
      京都大学・梅山有和先生
      1. 有機薄膜太陽電池の基礎
      2. 有機薄膜太陽電池光活性層に用いる材料
      3. フラーレン・カーボンナノチューブの有機薄膜太陽電池への応用
      4. グラフェンの有機薄膜太陽電池への応用
      5. 課題と展望
    • 5. 15:00 - 15:50
    • 「エネルギー貯蔵デバイスにおける炭素材料の現状とグラフェンへの期待」
      京都大学・安部武志先生
      1. エネルギー貯蔵デバイスにおける炭素材料
      2. グラフェンを用いたエネルギー貯蔵デバイスの特性
      3. 課題と展望
    • 6. 15:50 - 16:40
    • 「架橋型グラフェンの合成と水素吸蔵材料への応用」
      兵庫県立大学・松尾吉晃先生
      1. 水素貯蔵方法について
      2. 水素吸蔵材料について
      3. 架橋型グラフェンの合成
      4. 架橋型グラフェンの性質
      5. 架橋型グラフェンの水素吸蔵特性
  • 申し込方法:
  • 郵便振替での支払いを希望される方は、学会HPから8月16日(木)までにお申込ください。
    [事前申込の受付は終了しました]
    クレジットカードでの決済の場合、申込登録は、8月27日(月)まで受付可能です。
    お申込登録完了後、郵便振替票付請求書をお送りさせていただきます。参加費は8月23日(木)までにご納入ください(払込期日厳守)。当日の申込も会場にて受付けております。

    連合会館(旧称:総評会館)へのアクセス http://rengokaikan.jp/access/