求人情報

名古屋大学 大学院工学研究科 化学・生物工学専攻
分子化学工学分野 化学システム工学講座 教員(講師あるいは准教授)公募

募集人員: 
講師あるいは准教授 1名
所 属:
化学・生物工学専攻 分子化学工学分野 化学システム工学講座
URL: http://www.nuce.nagoya-u.ac.jp/
専門分野: 
材料工学に関連する分野
募集背景:
本分野では、これからの化学工学を担う人材の育成を強く意識して、教育・研究を行っています。今回、材料工学に関連する研究を推進し、その成果を教育に資することができる人材を募ります。なお、今回公募する教員は独立して研究室を運営して頂きます。
担当科目:
専門分野に関する大学院および学部の講義・研究指導、 化学工学に関する学部講義 など
応募資格:
博士あるいはPh.Dの学位を有し、上記専門分野の学部生・大学院生の教育・研究に対して実績と強い熱意・意欲を持つ方。なお、外国人にあっては、学内業務の遂行が可能な日本語運用能力を有すること。
着任時期:
決定後できるだけ早い時期
提出書類:
(1) 履歴書 (写真添付、住所、電話、メールアドレス明記) [形式自由]
(2) 研究業績リスト(①著書、②査読付き論文、③国際会議論文、④総説・解説など、
   ⑤特許、⑥受賞、⑦招待講演、に分けて記載)   [共著者名はすべて記入] 
(3) 主要論文別刷 (5編、コピー可)  [上記 (2)のリストに印をつけること] 
(4) 研究に関するこれまでの実績、今後の抱負・計画・展望 (1500字程度)
(5) 教育に関するこれまでの実績、今後の抱負・計画・展望 ( 500字程度)
(6) 最近10年間で、代表として獲得した競争的研究費の状況、特記事項など
・ 書類はA4用紙横書きとし、それぞれ別葉とすること。
・ (1)〜(6)の印刷物一式と、これらすべてをPDF化したファイルを一枚に収納したCDを提出のこと。
応募締切:
平成25年9月27日(金) 必着
選考方法:
・ 提出書類に基づいて選考し、必要に応じて面接を行います。
・ 面接のための交通費は自己負担とします。
書類提出・
問合せ先:
〒464-8603  名古屋市千種区不老町
名古屋大学 大学院 工学研究科 化学・生物工学専攻 分子化学工学分野
主任 田邊 靖博
電話:052-789-3377/e-mail:y.tanabe@nuce.nagoya-u.ac.jp
・ 封筒に「化学システム工学講座教員(講師/准教授)応募書類在中」と朱書し、
  簡易書留など受け取りが確認できる方法で送付のこと。なお、応募書類は返却しません。
付 記:
・ 選考の過程で追加の資料を求めることがあります。
・ 適任者がいない場合は、採用を保留することもあります。
・ 本公募では,研究業績、教育業績の評価において同等と認められた場合には、
  女性を積極的に採用します。
・ 提出書類に含まれる個人情報は、選考および採用以外の目的には使用しません。