共催・協賛行事

第47回熱測定討論会

  • 主 催:
  • 日本熱測定学会
  • 共 催:
  • 日本化学会,日本薬学会(予定,順不同)
  • 後 援:
  • 桐生市,群馬大学大学院工学研究科(予定,順不同)
  • 協 賛:
  • 日本分析化学会,安全工学会,応用物理学会,化学工学会,近畿化学協会,高分子学会,繊維学会,日本鉄鋼協会,日本金属学会,日本工学会,日本ゴム協会,石油学会,日本油化学会,日本生物工学会,日本熱物性学会,日本原子力学会廃棄物資源循環学会,日本物理学会,日本表面科学会,エネルギー・資源学会,日本粘土学会,電気化学会,日本鉱物科学会,日本調理科学会,炭素材料学会,日本結晶学会,日本燃焼学会,日本材料学会,日本セラミックス協会,日本食品保蔵科学会,日本食品科学工学会,日本生化学会,日本生物物理学会,日本液晶学会,日本農芸化学会,日本冷凍空調学会,日本環境化学会,日本質量分析学会,プラズマ・核融合学会,日本蛋白質科学会,日本火災学会,プラスチック成形加工学会,日本バイオマテリアル学会,日本家政学会,資源・素材学会,環境ホルモン学会,日本脂質生化学会,TMS 研究会(予定,順不同)
  • 会 期:
  • 2011年10月21日(金)〜23日(日)
  • 会 場:
  • 桐生市市民文化会館(〒376-0024 群馬県桐生市織姫町2-5)
  • 討論会の構成:
  • 特別講演,シンポジウム,一般講演(口頭およびポスター),学会賞・奨励賞の受賞講演セッションのテーマ:一般講演は,(1)熱測定基盤(測定法・装置を含む),(2)磁性体・錯体,(3)液体・溶液・集合体・界面,(4)金属・無機固体・セラミックス,(5)生体・医薬・食品,(6)高分子・有機物,(7)エネルギー・環境,に分類してプログラムを編成します。
  • 発表形式:
  • 一般講演は,口頭発表(講演13分+討論7分)またはポスター発表。
  • イベント:
  • ・シンポジウム“医薬品の熱科学”,日本熱物性学会との合同シンポジウム“デバイス材料の熱物性”,シニアの会,若手の会が開催されます。
    ・優秀なポスター発表は会期中に表彰いたします。
    ・熱測定関連機器の展示とデモンストレーションを行います。
  • 発表申込締切:
  • 2011年7月8日(金)
  • 申込方法:
  • 日本熱測定学会ホームページから申込様式を取り寄せてご記入下さい。
  • 発表要旨原稿締切:
  • 2011年9月9日(金)
    発表申込者には所定の様式をお知らせしますので,A4版1枚の要旨をご送付下さい。
  • 参加予約申込締切:
  • 2011年9月30日(金)
    参加登録,講演要旨集購入,懇親会参加の予約申し込みは,熱測定Vol.38,No.3に綴じ込み予定の振込用紙にてお願いいたします。事前に要旨集を申し込まれた場合は討論会前に要旨集を発送いたします。締切後の申し込みは当日配布となります。追加の振込用紙が必要な場合はご請求下さい。
  • 参加登録費:
  •   予約登録[予約締切後]
    日本熱測定学会/共催 正会員 5,000円[7,000円]
    日本熱測定学会/共催 学生会員 2,000円[3,000円]
    日本熱測定学会/共催 学生会員 2,000円[3,000円]
    協賛学協会 会員 6,000円[8,000円]
    協賛学協会 学生会員 2,000円[3,000円]
    協賛学協会 会員 6,000円[8,000円]
    協賛学協会 学生会員 2,000円[3,000円]
    非会員 7,000円[9,000円]
    非会員 学生 3,000円[4,000円]
  • 懇親会:
  • ([ ]内は予約締切後の料金です)
    10月22日(土)夕刻
      予約登録[予約締切後]
    一般 6,000円[7,000円]
    学生 3,000円[4,000円]
  • 問合先:
  • 日本熱測定学会事務局
    〒101-0032 東京都千代田区岩本町1-6-7 宮沢ビル601
    TEL:03-5821-7120, FAX:03-5821-7439,E-mail:netsu@mbd.nifty.com
    討論会URL http://www.chem-bio.gunma-u.ac.jp/~hanaya-lab/netsusokutei2011/
    学会URL http://wwwsoc.nii.ac.jp/jscta/index.html