ドイツ・イノベーション・アワード「ゴットフリード・ワグネル賞」

ドイツ・イノベーション・アワード
「ゴットフリード・ワグネル賞2014」概要

  • 応募資格:
  • 日本の大学・研究機関に所属する45歳以下の若手研究者(応募締切日時点)
  • 応募対象:
  • (1)環境・エネルギー、健康・医療、安全のいずれかの分野における応用志向型の研究
    (2)下記の産業分野において、ソリューションを提示する研究:
    自動車・輸送機器、化学品・高分子・その他素材、エレクトロニクス・フォトニクス、医療機器・ 診断技術、バイオテクノロジー・医薬品、ものづくり・製造プロセス・機械、発電・送電に関する 技術 (新エネルギーを含む)
    (3)現在進行中の研究、または過去2年以内に完了した研究成果
  • 賞   金:
  • 最優秀賞(1件)400万円、優秀賞(1件)200万円、秀賞(3件)100万円
  • 副   賞:
  • ドイツの大学・研究機関に最長2カ月間研究滞在するための助成金
  • 審査方法:
  • 本賞の共催企業の技術専門家による予備審査の後、常任委員と専門委員から構成される選考委員会において受賞者を決定します。
    選考委員会
    委員長  相澤 益男 内閣府 総合科学技術会議 議員、東京工業大学 元学長
    常任委員 岸 輝雄 独立行政法人 物質・材料研究機構 名誉顧問
    濱田 純一 東京大学 総長
    藤嶋 昭 東京理科大学 学長
    松本 紘 京都大学 総長
  • 応募方法:
  • 電子申請システムで受け付けます。
    詳細は、ドイツ・イノベーション・アワードのホームページをご覧ください。
    www.german-innovation-award.jp
  • 募集期間:
  • 2013年10月1日(火)〜12月8日(日)必着
  • 主   催:
  • ドイツ 科学・イノベーション フォーラム 東京、在日ドイツ商工会議所
  • 共   催:
  • BASFジャパン株式会社、バイエル、ボッシュ株式会社、コンティネンタル・ジャパン、エボニックジャパン株式会社、ヘンケルジャパン株式会社、メルセデス・ベンツ日本株式会社、メルク株式社、ショット日本株式会社、シーメンス・ジャパン株式会社、トルンプ株式会社
    (アルファベット順)
  • 特別協力:
  • ドイツ学術交流会、ドイツ研究振興協会
  • 協   力:
  • フラウンホーファー研究機構、ドイツ語圏日本学術振興会研究者同窓会
  • 後   援:
  • ドイツ外務省、ドイツ連邦教育研究大臣、独立行政法人 科学技術振興機構、独立行政法人 日本学術振興会
  • 問合せ先:
  • ドイツ・イノベーション・アワード事務局
    〒102-0075 東京都千代田区三番町2-4三番町KSビル5F
    TEL: 03-5276-8827
    E-mail: info@german-innovation-award.jp